活動報告 report

11月度公開例会 ~事業報告~

11月度公開例会 ~事業報告~

 

11月17日(金)にユトリート東大阪にて、11月度公開例会『夢を形にしてみまへんか?』を開催いたしました。

 

講師に人工衛星まいど1号プロジェクトの発起人である青木豊彦氏をお招きし、「誇りをもてる仕事とは」というテーマでご講演いただきました。何のために働くのか、儲けるとはどういうことなのか、仕事に誇りをもっていますか、など一つひとつの言葉に熱い思いが溢れており、心にささるすばらしい講演をして頂きました。時折、感極まる場面もあり1時間という非常に短い間でしたが、ご来場くださった皆さまと貴重な時間を共有させていただきました。

その後、東大阪にある大学に通う学生とJCメンバーがグループを組み5つの班に分かれ「東大阪の魅力を発信する」をテーマにプレゼンを行いました。学生の斬新なアイデアにJCメンバーの知識・知恵を加えたもので、いずれの班も独創性にあふれ、甲乙つけ難い発表となりました。最後に青木講師から講評をいただき閉会とさせていただきました。

 

そして、市民の皆さまの投票を集計した結果、チーム「もったいない」の発表した『オーロラプロジェクト』が見事、最優秀賞に輝きました!おめでとうございます!

まちを思い、人を思い、共に描いたこの夢。いつの日か力をあわせて形にして参りましょう。

 

向寒の週末のなかお集まりいただきました市民の皆さま、またメンバーの皆さまありがとうございました。

 

指導力向上委員会  板倉 昌