活動報告 report

12月度例会「卒業式」~事業報告~

12月度例会「卒業式」

2017年12月2日(土)
ニューオータニ大阪

本年度最後の例会として12月度例会「卒業式」が開催されました。
卒業生スピーチでは現役メンバーに伝える最後のメッセージとして、また語りつくせぬ想いを3分間という短い時間にすべてを集約させ、その想いが会場を包み込みました。
私たち現役メンバーはしっかりと受け止め、これからの東大阪JCに継承していくことを約束します。

忘年会では理事長バッジ引継ぎ式を執り行い、高橋理事長から利川理事長予定者へバッジを引継ぎました。本年度の終わりを感じさせると同時に、また新たな歴史の始まりでもありました。

40歳までの年齢制限は青年会議所という名のつく通り、青年期だけを過ごすJC独自の制度であり魅力であります。
すべての力を出し切られた方、まだやり残したことがある方、それぞれだと思います。その様々な想いにたどり着けるのもまた卒業生にしか与えられません。だからこそ現役メンバーはしっかりと受け止める必要があり、今後のJC活動の指針にします。
卒業生には過去にお世話になった先輩諸兄に対し、成長した自分の姿を披露する場でもあります。そのために卒業式はあります。

本年度最後の例会の設営にあたり、共に至誠を以って関わってくださいました各委員会メンバーの皆様と、駆けつけて頂きましたシニアクラブの皆様に感謝いたします。
そして23名の卒業生の皆様、本当にご卒業おめでとうございます。

さらば友よ またこの場所で会おう!

会員拡大・会員交流委員会
委員長  岩根修治