創立六十周年記念式典のご案内

創立六十周年記念式典のご案内

拝啓 陽春の候、皆さまにおかれましては益々ご健勝のこととお喜び申し上げます。
平素は私どもの活動に対し格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。
私ども一般社団法人東大阪青年会議所は全国で百三十番目の青年会議所として誕生して以来本年度をもって創立六十周年を迎えることとなりました。
ひとえに皆様方の深いご理解とご支援の賜物と心より感謝申し上げる次第です。

つきましては下記の通り記念式典を開催する運びとなりました。
時節柄ご多用のこととは存じますが何卒ご臨席賜りますよう謹んでご案内申し上げます。 敬具

【開催日時】
2017年6月4日(日)
13:00 受付
14:00~15:30 式典
16:00~18:00 祝賀会
祝賀会参加費 お一人様 10,000円

【開催場所】
シェラトン都ホテル大阪
〒543-0001 大阪市天王寺区上本町6-1-55
TEL: 06-6773-1111

【一般社団法人東大阪青年会議所について】
一般社団法人東大阪青年会議所は“明るい豊かな社会”の実現を理想とし、責任感と情熱をもった青年有志により昭和32年塩川正十郎氏を初代理事長として設立しました。よりよいまちづくりをめざしボランティア、行政支援、青少年育成、国際交流などに積極的に取り組んでいる次代の担い手たる責任感をもった指導者たらんとする20歳から40歳までの青年で構成されている団体です。メンバーには製造業、建築業、不動産業、小売・販売業、士業など、様々な経営者または未来の経営者が中心となり相互啓発をはかりながら活躍しています。

一般社団法人東大阪青年会議所
第六十一代 理事長 高橋 健太
創立六十周年実行委員長 土肥 孝匡
TEL:06-6722-4000

異業種交流会『ダチ呑み PARTⅡ』~事業報告~

異業種交流会『ダチ呑み PARTⅡ』

5月20日(土) 海鮮炉端イタリアン マテリ

東大阪JCメンバーと東大阪市および近郊の20歳から40歳までの青年、そして東大阪シニアクラブの先輩が集い総勢35名の方が参加し、プライベート・ビジネス・恋愛の事?など幅広い職業の方々と年齢、職業の垣根を越えて話合う事ができて新しい出会や友情も育む事ができました。

交流会の内容と致しましては歓談タイムを用いてゲスト、現役メンバー、シニアクラブの先輩と多くの方々と名刺交換を行い、お酒を片手に和気あいあいとしたムードで開催されました。

交流会の中盤にはアトラクションⅠと致しましてパネルディスカッションを行い、内容としてはJC活動におけるお金・時間・家族等の素朴で単刀直入なわかりやすい質問が主な内容でした。                                     パネラーとして現役メンバー3人に熱く語って頂き、ゲストの方はもちろんの事、現役メンバーにとっても今後のJC活動におけるヒントとなる回答を発表して頂いた事で、みなさん参考になって頂いたのではないでしょうか。

 そして、引き続きアトラクションそのⅡ として『プロフェッショナル』というテーマを題材にして、現役メンバーの仕事に対するプロフェッショナルを発表して頂きました。JC活動の発表が主題のアトラクションⅠと異なり、アトラクションⅡでは現在の仕事に対する個人の流儀を発表して頂きました。JC活動だけではなく現役メンバーの仕事に対しての流儀を熱く語って頂き、会場にも熱気が伝わってきました。

限られた短い時間の中でゲストはもとより現役メンバーや先輩方と語らう事で、親交を深め仕事にも繋げて頂けたのではないでしょうか。そしてゲストの方にはJC活動を少しでも知って頂き、また現役メンバーにも今後の活動に取り入れる内容もたくさんありました。異業種交流会という枠にとらわれず、様々な気づきや学びがあり、参加者全員に実のある交流会になったと思います。

6月も2017年度会員募集期間ラストの異業種交流会を開催します!

会員拡大・会員交流委員会

平岡新太郎

5月度例会~ワークショップで学ぶ「人材育成」~ 活動報告


2017年度5月度例会を、クレアホールふせにて開催しました。
~ワークショップで学ぶ「人材育成」~と題した本例会は体験学習を取り入れたスタイルで、今の時代を生きるリーダーに必要なコミュニケーションスキルを学ぶことを目的に企画いたしました。

講師の栗栖先生は「コミュニケーション次第で人が変わり、組織が変わり、人生が変わる!」をモットーに年間120回以上、企業・官公庁・教育・福祉・商工会議所・海外在住員等を対象に「コーチングのコミュニケーション」を中心とした講座やセミナーをされています。

セミナーでは、①ティーチングとコーチングの違い、②「聴く」スキル、③パラダイム…といったキーワードをもとに、様々な角度から「コミュニケーション」について紐解いて解説していただきました。
「きく」には3つの『聞く』『訊く』『聴く』が存在すること。なかでも最後の『聴く』が最も大切で、まず相手が何を考え、何を思い、何をしたいか、そして何を不満に思っているかなど、相手のことを知ることから始まることを学ぶことができました。
そしてリーダーには、自分を超える人材を育てるという使命があり、一方的に価値観を押し付けるやり方では人材の力を引き出すことはできないということも、参加したメンバーにとって大きな気付きになったことと思います。

他にも「ワールドカフェ」というグループディスカッション、コミットメントなど盛りだくさんの内容で、あっという間の2時間でした。
参加したメンバーが皆、楽しそうにイキイキとしていたことも印象的で、会員交流の意味でも大変有意義な例会になったことを嬉しく思います。

これを機に、自身もコーチングを実践し、会社や家族、友人とのコミュニケーションを見直していきたいと思いました。

指導力向上委員会 幹事 岩崎丈弥

近畿地区 大阪ブロック協議会 2017年度 会員拡大セミナー ~事業報告~

公益社団法人日本青年会議所 近畿地区 大阪ブロック協議会 2017年度 会員拡大セミナー
5月12日 場所阿倍野区民センター 
~出会った瞬間に相手の心をつかむ人になる~ 

講師に実演販売で50億円売ったカリスマとして取材が殺到する人気講演家 いとう 伸 氏をお迎えし人間心理から行動に導くトーク術と様々なアプローチ手法についてお話いただき会員拡大に有効な手段の講演に参加しました。

第4回会員拡大事業 『青年ランチ』 ~ランチは照れるが役に立つ~ 活動報告

海鮮炉端イタリアン マテリ

5月11日

13時から開会

第4回会員拡大事業
『青年ランチ』
~ランチは照れるが役に立つ~

時間が作れない等を理由に入会を躊躇する青年経済人が一番多く存在します。日中のランチを通じて私たちと触れ合う機会を設けました。 シニア先輩にも多大なる協力していただきありがとうございました。この機会を通じて多くの入会していただけたらと思います。