第6回会員拡大事業 『おやじソフトボール』~活動報告~

 
第6回会員拡大事業 『おやじソフトボール』
 
6月24日(土) 場所:盾津東中学校グラウンド
 
 2017年度の会員募集期間の最後の事業として『おやじソフトボ ール』を開催しました。
梅雨真っ只中でしたが開催日が晴れ、 翌日から1週間雨というギリギリセーフ!
今回の目的は、オブザーバーが夜に開催する異業種交流会の前にス ポーツを通じてメンバーと打ち解けてもらうことです。
 
試合はシニア50年会、現役A、現役Bの3チームにオブザーバー も加わってのリーグ戦。
かつて甲子園を目指した名門校の元高校球児や、 天性だけでホームランを打つ素人、 縫い目が見えるほどのスローボールに当たらない人、 俊足を活かし内野ゴロをホームランにする人、太りすぎてかがめずボー ルを蹴ってしまう人など。。
笑いとブーイングが飛び交う熱戦が繰り広げられました。
 
 
しかし残念なことにシニア50年会のキャプテン〇〇先輩のふくらはぎが悲鳴 をあげて、志半ばで病院送りになりました。1日も早いご回復をお 祈りいたしております。
 
そして夜からは異業種交流会として店を貸し切って懇親を深めまし た。オブザーバーとJCの魅力や仕事、試合のことなど酒を酌み交 わしながらアツく語り合い一気に仲良くなりました。
 
表彰式の中で、オブザーバーから入会を宣言をしてもらう ことができ全員で乾杯しました!
年齢、 職業に関係なく新しい仲間が増えていくことは組織のまえに個人と して、 そしてオブザーバーにとってもプラスしかないと私たちは常に伝え てきました。 その想いが伝わる瞬間はLOMが一番盛り上がります。
 
週末にも関わらず参加していただいたメンバーと駆けつけてくれま したシニア50年会の皆様、本当にありがとうございました。 今年の会員募集期間もあと1か月!
 
 
追伸 小松先輩はギプス固定に松葉づえ姿で合流を果たし全治2か月でした。。
 
 
会員拡大・会員交流委員会 
岩根 修治
 
 

わんぱく相撲大阪府決勝大会 ~活動報告~

 

 

本年度わんぱく相撲東大阪場所で勝ち上がった4,5,6年生の

男女横綱、大関の子供たちが大阪府決勝大会に出場しました。

日時:6月18日(日) メンバー集合8:30 開会式9:00~ 終了予定17:00

場所:堺市大浜公園相撲場 堺市堺区大浜北町4丁3-50

創立60周年記念式典 ~事業報告~

6月4日(日)シェラトン都ホテルにて、
今までお世話になった行政、各種団体、各地LOMの方々、
60年という歴史を紡いでこられた先輩方をお招きし
創立60周年記念式典並びに創立60周年祝賀会を開催いたしました。

式典では、

スポンサーJCである一般社団法人大阪青年会議所 岡部 倫典君に感謝状の贈呈、および記念品の交換、祝辞を頂戴し、
東大阪市 市長 野田 義和様、
東大阪市議会 議長 西田 和彦様、
東大阪商工会議所 会頭 嶋田 亘様
公益社団法人日本青年会議所 近畿地区担当常任理事兼近畿地区協議会 会長 松本竜悟君、
姉妹JCである台中國際青年商會 會長 賴 兆森君
同じく姉妹JCであるJCI Oule 理事長 Elena Oikarinen君 
にご祝辞を賜りました。
また、東大阪市 市長から感謝状を頂戴いたしました。

映像にて東大阪市の変化、今までの我々の運動、過去10年の振り返りを通じて
まちと共に歩み、まちと共に成長をしてきたことを見ていただき、
60周年ビジョン「Create for Creating ~東大阪で未来を描く」
を発表し、これからも我々の運動が「まちづくり」「ひとづくり」を通じて東大阪と共に歩み、
成長していくことをご列席いただいたすべての方へ伝えることができました。

東大阪の青少年健全育成を行うため東大阪JCが設立した青少年健全育成小鳩基金協議会にて、
未来を担う青少年のために活動している方々へ大賞の授与式を行いました。

式典の最後では、本年度入会の新入会員に登壇していただき新入会員承認式を行いました。
限られた方しか立つことの許されない舞台である10年に1回しかない、0のつく周年という晴れ舞台を
全身全霊で感じていただきました。

祝賀会では、
東大阪市で長きに渡り受け継いできた、だんじり囃子を「だんじり囃子 壱」の方々をお招きし
オープニングにふさわしい活気ある開会を演出していただきました。

我々の最大の理解者であり、今まで東大阪JCの歴史を作ってきていただいた
東大阪青年会議所シニアクラブ 会長 河合 明人先輩にご挨拶を頂戴し、
公益社団法人日本青年会議所 会頭 青木 照護君からいただいたビデオメッセージをご覧いただき、
東大阪青年会議所シニアクラブ 直前会長 北井 孝彦先輩の乾杯のご発声にて祝賀会が行われました。

途中、東大阪市公式キャラクター トライくん
東大阪JC公式キャラクター ナノハナちゃんが登場し場の空気を和ませ、
特別ゲストとして、鳴門部屋 鳴門親方(元大関 琴欧州)と力士2名により、東大阪市でも歴史を持つ
相撲について公演と講演をいただき、祝賀会を盛り上げていただきました。


最後に、
東大阪青年会議所シニアクラブの先輩諸兄
台中國際青年商會メンバー
JCIオウルメンバー
に東大阪JC現役メンバーから感謝の気持ちを伝えるべく謝恩会を開催いたしました。

台中國際青年商會メンバー
JCIオウルメンバーにお祝いの演出をしていただくなど
終始懇親を深める場となりました。

以上。
一日長丁場となりましたが、
ご列席いただきました皆様のご健康とご多幸を祈念いたしまして事業報告とさせていただきます。


60周年実行委員会
委員長
土肥 孝匡