大阪ブロック大会和泉大会 ~事業報告~

大阪ブロック大会和泉大会
テーマ 『心身練磨~和が魅せる経済都市大阪』

11:00~12:00
 大会式典
14:30~16:30
 フォーラム 「めっちゃ儲かるものづくり!~大阪の産業に秘められた力パワー~」

コーディネーター
八木 早希 氏(フリーアナウンサー)
パネリスト
月亭 八光 氏(落語家)
村田 智明 氏(京都造形芸術大学教授、大学院ソーシャルデザインインスティテュート(SDI)所長、株式会社ハーズ実験デザ
イン研究所 代表取締役、METAPHYS 代表)
松田 有利子 氏(山月工房 代表、大阪府伝統工芸士)
ビヨン・ハイバーグ 氏(タワーナイブズ大阪 代表)

和泉市中央公園会場
・きらめきマルシェ
一部:13:00~17:00
二部:17:00~20:00

演予定者
mcAT
諸星和己
DJ HIYOCO
飯端美樹(プロBMXレーサー)
鼓聖泉
小出夏花(関西NO.1歌うたいコンテスト グランプリ)
メイン司会
U.K.

東大阪青年会議所からは近代マグロを使った美味しい、美味しい、スープを指導力開発委員会のメンバーが一丸となり、東大阪のPRをいたしました。来年の大阪ブロック大会の地は松原に決定いたしました。副主幹LOMとしての和泉大会に負けないように河内地域で盛り上げていきたいです。

河内地域合同事業 ~事業報告~

9月10日
さやか公園
大阪市狭山市狭山2丁目974-6


『河内は一つ』狭山市の市民にも青年会議所のPRをすることができました。


 河内地域のLOMが手配りでご当地の品物を配り、そして、東大阪青年会議所からはラグビーカレーパンを360個を開始20分で配り終わりました。


 今後もさらに河内は一つで河内のメンバーみんなで河内地域を盛り上げていきましょう。

 

10月度公開例会のご案内

【参加費無料】グリーンフェスタ ラグビーに触れてみよう
未経験者大歓迎!ラグビーサーキットを楽しもう!

下記のとおり2017年度10月度公開例会を開催させていただきます。

ラグビーサーキットについて
実際ラグビーの試合をするには多くの人・広い場所を必要とします。
またラグビー初体験の方々には取っつきにくいものであります。そこでラグビーの持つパス・タックル・スクラム・ラインアウト・キックの5つの要素をそれぞれ一つのゲームとしたラグビーサーキットを皆様に体験してもらいます。
また要素を分けることによって、ラグビーの持つ個人の力・チームの力を体験してもらうことで、気軽に楽しくラグビーに触れていただきます。
時節柄ご多忙とは存じますが、皆様のご出席を委員会メンバー一同心よりお待ち申し上げております。

【開催日時】
2017年10月22日(日)
13:00受付開始
13:30開会
15:00閉会

【参加対象】
小学生5、6年生の男女とその保護者

【講師】
大西 将太郎氏

詳細のチラシをダウンロード

【一般社団法人東大阪青年会議所について】
一般社団法人東大阪青年会議所は“明るい豊かな社会”の実現を理想とし、責任感と情熱をもった青年有志により昭和32年塩川正十郎氏を初代理事長として設立しました。よりよいまちづくりをめざしボランティア、行政支援、青少年育成、国際交流などに積極的に取り組んでいる次代の担い手たる責任感をもった指導者たらんとする20歳から40歳までの青年で構成されている団体です。メンバーには製造業、建築業、不動産業、小売・販売業、士業など、様々な経営者または未来の経営者が中心となり相互啓発をはかりながら活躍しています。

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:一般社団法人東大阪青年会議所

TEL:06-6722-4000

東大阪青年会議所10月度公開例会のご案内申込フォーム

参加ご希望の方は下記項目をご入力の上「送信」ボタンをクリックして送信して下さい。

※事業参加申込により知り得た個人情報については社団法人東大阪青年会議所の個人情報保護方針に基づき、以下の目的において使用し、他の用途において利用および第三者への情報提供は致しません。
1,一般社団法人東大阪青年会議所が今後行う例会や事業のご案内
2.一般社団法人東大阪青年会議所の広報誌及びホームページへの事業の様子を写した写真の掲載
3.後日、本事業についてのアンケートや取材の依頼
4,急病、けが、事故、事件により、本人の生命、身体、財産が害されるおそれがあると判断された場合の病院及び各公共機関への情報提供。
*必須

保護者氏名 *

参加者氏名 *

年齢 *

メールアドレス *

電話番号 *

FAX

ご住所(市区町村のみでも可) *

学校名 *

学年 *

コメント

このセミナーを何で知りましたか?

子供が市政を学ぶ機会となる事業 4日目 ~事業報告~

 

9月1日(金)

4回目の子供が市政を学ぶ機会となる事業を日新高校にて実施させていただきました。

今回は全4回で最後の事業であり、終始作業となりましたが、学生の皆さんは最後まで一生懸命作業に取り組んでいただきました。

今回の事業に対して日新高校の先生をはじめとする学生の皆様のご協力本当に感謝いたします。

10月9日の60周年記念事業に、また学生の皆様にお会いできることを楽しみに準備を進めてまいります。

60周年実行委員会
委員長 土肥 孝匡