東大阪青年会議所が提言、または生み出した事業 project

郷土映画「ナノハナ」とは?

東大阪青年会議所創立50周年に作成

監督:金秀吉
郷土映画ナノハナ

2007年、東大阪青年会議所は創立50周年を迎えたことを記念しまして、東大大阪市民の皆さまに参加していただき、郷土映画「ナノハナ」(監督:金秀吉)を作成いたしました。

この映画は私たちが愛してやまないふるさと、東大阪のための作品です。当然すべての撮影は東大阪市内で行いました。
主役は実際に東大阪の小学校に通う小学生、物語を紡いでいくのは東大阪の各大学に在籍する大学生、そしてたくさんの市民のみなさまにご協力いただきました。

菜の花は郷土の偉人、司馬遼太郎がこよなく愛した素朴な花として知られています。
私たちはこの郷土映画「ナノハナ」に日本全国どこにでも咲く菜の花のよう に、郷土を慈しむ心「郷土愛」を込めました。
ふるさとを愛する心は普遍的で、愛国心にも繋がっていくものであると思います。つまり、「郷土愛」という言葉 を「ナノハナ」という言葉に託したのです。

郷土映画「ナノハナ」は小学校の授業時間内に鑑賞できるように総上映時間40分で編集しています。この作品を上映し、市内の小学校に配布することが完結で はありません。
本作品を教材として、小学校の総合学習に参画し、授業を通じて継続的に地域の子どもたちにふるさと東大阪の素晴らしさを伝え続けていくことがこの「ナノハナ」の真の目的なのです。

子どもたちが「この国に、そして東大阪に生まれて本当によかった」と心から思えるような未来を実現するために、これからも私たちは運動を続けていきます。
(一社)東大阪青年会議所は、菜の花のように根をふかくおろし、その地域を明るく豊かに導く運動をしてまいります。

DVDのご利用について

郷土映画「ナノハナ」のご利用について

ご利用までの流れについては以下をご確認下さい。

  1. 1.必要資料を請求する

    必要書類を以下からダウンロードするか、もしくはお問い合わせフォームからご利用の旨をご連絡下さい。
    後日担当者から必要書類などのご連絡をさせて頂きます。

  2. 2.14日前までに書類を提出

    郷土映画「ナノハナ」を利用する場合は、別紙使用許可申請書に必要事項を記載し、使用しようとする日の14日前までに、下記に提出してください。(FAX・メール可)

    書類提出先
    一般社団法人東大阪青年会議所
    〒577-0809 東大阪市永和2-8-28(東大阪商工会議所別館304号)
    TEL 06-6722-4000 FAX 06-6725-5336 e-mail:ejc@hct.zaq.ne.jp
  3. 3.当事務局で提出書類を確認

    当方が使用許可申請の内容を不適当であると判断した場合は許可を致しません。
    使用を不許可とする場合に限り使用許可申請書の受領後7日以内にその旨の御返事を致します。

  4. 4.貸し出し

    必要な場合は、郷土映画「ナノハナ」のDVDを無料にて貸出いたしますが、郵送料などの費用について当方は一切負担いたしません。
    また、使用したDVDは事業終了後14日以内に事務局宛に返却をお願いいたします。
    万が一、貸出したDVDを紛失した場合は、金1,000円をいただきます。
    本映画は営利を目的とした事業、イベントには使用できません。
    また、転売、複製、変更、改作することは法律で硬く禁じられています。

郷土映画「ナノハナ」のダウンロードデータ

以下のリンク先より、資料原稿をご確認して頂けます。