トライ君誕生

トライ君誕生

1991年東大阪市は「ラグビーのまち」をキャッチフレーズに、市のイメージアップ作戦に乗り出すことを発表しました。
翌年、「ラグビーのまち東大阪」にふさわしいマスコットキャラクターの公募を発表し、5月、応募総数25点のなかから厳正な審査を経て採用されたのは、わたしたち青年会議所が生み育てた「トライ君」でありました。

新入会員募集

ページトップ