ラグビーのまちとする提言

ラグビーのまちとする提言

東大阪市長、近鉄代表、商工会議所代表、ラグビー関係者等を迎えて開催されたパネル討議による1990年度5月第2例会は、「ラグビーのまち東大阪」を目指しての作戦会議とも言える成果を得、スクラムを組んだ運動の盛り上げを確認しあうことができました。 待望の東大阪市ラグビーフットボール協会が誕生したのもちょうどその時でありました。各種団体との意見交換をはじめ、あらゆる広報活動をとおして「ラグビーのまち東大阪」をアピールし、人々の心に「我がまち東大阪」を考える機会を提供してきました

  • (1)ラグビー博物館の建設
  • (2)全国高校ラグビー大会の全市一体となった支援
  • (3)ラグビーのまち推進協議会の設立援助
  • (4)ナイター設備を有する市民スポーツグランド建設
  • (5)国際化に対応できる宿泊可能な多目的施設の建設

この5つの要望事項を盛り込み、東大阪市のイメージアップ作戦の序章として「ラグビーのまち東大阪」とすることを提言書としてまとめ、10月、清水行雄市長に提出することができました。

新入会員募集

ページトップ