一般社団法人東大阪青年会議所

メンバーインタビュー

メンバーインタビュー

ホーム » メンバーインタビュー » 田中孝幸君

田中孝幸君

CONNECT委員会

入会 7 年目

  • 活動報告写真その1
  • 活動報告写真その1
  • 活動報告写真その1
  • 活動報告写真その1
  • 活動報告写真その1
  • 活動報告写真その1
  • 活動報告写真その1
  • 活動報告写真その1
店舗名鶏焼き将軍
住所東大阪市永和1-3-16
連絡先TEL:06-6728-6555
座右の銘虎穴に入らずんば虎児を得ず
好きな食べ物麺類
好きなスポーツ野球

すこし日が暮れた河内永和駅近くの閑静な商店街を少し歩くと、突然現れる煌々と光る提灯。そして中から聞こえてくる活気ある店員さんの注文の声とお客さんの笑い声。

今回は「鶏焼き将軍」の田中君よりインタビューにてお話を聞かせていただきました。

オープンして早11年目。
田中君が地元から離れた新天地で飲食店をはじめるきっかけ。
新型コロナウィルスの影響を受け、仕事や生活で何を感じたのか。
そして東大阪青年会議所に所属して感じたこと。
田中君の今の想いをここに記します。

お店の「鶏焼き将軍」のことを教えてください。

仕事内容は地鶏や軍鶏を使った飲食業です。現在は直営で東大阪本店と天満店の二店舗を経営しており、フランチャイズでは香川県と大阪市内の二店舗。全部で四店舗あります。

仕事を始めたきっかけ

もともとは自分が鶏肉の卸売業で働いていた時に、その時に食べた地鶏の美味しさに衝撃を受けたのがきっかけですね。さばきたての地鶏を生で食べたり、その当時はまだ珍しい七輪で焼いて食べたり、鶏ガラはスープで飲めたり。その時に地鶏を使った飲食店をやって、この魅力をみんなに知ってもらいたいという気持ちが抑えることができなくなりました。ちょうどその時に、ご縁で以前この場所でお店をやられていた方を紹介してもらい、この本店である永和のお店を開店することができました。

③なぜ青年会議所にはいったのか

これもご縁で以前からの知り合いが何名か所属しており、お誘いの声は掛けていただいていたのですが、当時の店の状況からも行けそうになく、なによりも青年会議所に当時の自分が所属するとメンバーの熱意の邪魔になるのではと思いお断りさせていただいておりました。

でもどこかで「東大阪への恩返しをしたい!」という気持ちはあり、その恩返しの気持ちと知り合いの熱意に感化された結果、所属することにしました。

あともう一点、所属してみたいと思ったのが青年会議所のひととひとの「つながり」を魅力に感じたからです。

それまでいろんな名刺交換会にも参加させてもらっていたのですが、それらの場での人脈作りというところにはあまり自分の感情の琴線に触れずにいました。青年会議所の「つながり」をつくろうという部分もきっかけの一つになりました。

④今年も半分過ぎましたが、感じたこと

今年は新型コロナウィルスの影響で各業種に大打撃を受けており、飲食業に関しては直撃するカタチで客足が遠のいております。今年前半はさらにお客さんのありがたさを感じることができました。

今年は特にですが予測不能なできごとがおきており、あらゆるケースのリスクヘッジも考えていかないといけないですよね。

そのためにも現在はテイクアウトメニューも考えています。

⑤2020年後半に向けて

このコロナウィルスの前と後ではおなじような日常にはならないと思います。この期間中に習慣付いてしまったものはそう簡単には変えられないでしょうし、今後はサービスの形態も変えていかないといけないと思います。

⑥青年会議所でやってみたいこと

昔からの知り合いとまた一緒に活動できるのはうれしいのですが「来てくれてありがとう!」って言われているうちはまだまだだなと思っています。

できればもっと参加してみんなの和に入っていくように努めています。なかなか調整できておりませんが(笑)

あといつも思うのが、事業をみんなでなし遂げたときに生まれる絆みたいな「つながる」瞬間があります。このときの喜びをみんなといっしょに共有してみたいです。

そのためにも現在は自分にできることを模索しています。

インタビューを終えて

今回田中君から話を聞き、改めて感じたのが彼の内から溢れ出る「実直な思い」。そしてそれを実行する「行動力」でした。

それらの行動のひとつひとつがお店で働いている店員のみんなに伝わり、その精神がお客さまに心地のいいサービスを提供できているのだと。すべての仕事に共通しているその姿勢を学ぶことができました。

東大阪にお越しの際は、一度「鶏焼き将軍」に足を運んでみてはいかがでしょうか?

そこには元気な店員のサービスに、美味しい料理の数々がお待ちしております。

ちなみにオススメは「自家製キムチ」と「(新鮮な地鶏の)もも」です(笑)